INNOVALES株式会社

CONTACT

企業理念

「イノベーション」を共に実現する。

外部環境が目まぐるしく変化しつづける昨今、中小企業は時代の変化や自社の成長に応じて柔軟に課題に対応し、あらたな価値を生み出すイノベーションを持続して実現していく必要があります。
当社はパートナー企業のイノベーションを共に実現し、共に飛翔し成長し続けることを目指しています。
とくに補助金活用のご支援を通じ、中小企業様の生産性向上・脱炭素化に貢献いたします。

ビジョン「Hiyaku2025」

  • 補助金活用による
    生産性向上のご支援

    人手不足や物価高騰を背景に中小企業はさらなる生産性向上が求められています。ものづくり補助金等の活用等をサポートし生産性向上をご支援いたします。

  • 補助金活用による
    脱炭素化のご支援

    2050年カーボン・ニュートラルの実現に向けて、世界中でCO2排出削減の取組みが推進されています。中小企業においても脱炭素化は脅威になるだけでなく成長の機会です。脱炭素関係補助金等のサポートを通じ脱炭素化をご支援いたします。

  • 経営計画策定による
    中長期の成長ご支援

    ビジネス環境の変化が著しい中で持続的成長を実現するために、経営計画を策定し継続して課題解決策を実行していくことが重要です。経営計画策定のご支援を通じ、中長期の成長をご支援いたします。

企業名と意味

INNOVALES株式会社

INNOVATION「革新」

ALES「翼、飛翔」(ラテン語)

の造語です。イノベーションという翼をパートナー
企業と形成し、飛翔し成長することを表しています。

代表挨拶

自身の会社経営や北京での責任者などのマネジメント経験での成功&失敗を糧にして、中小企業にとっての生命線である「経営企画」「補助金等による資金調達支援」を中心に企業の皆様のご支援をしております。

直近ではとくに人手不足を背景にした生産性向上やカーボンニュートラル達成に向けた脱炭素化への取組が喫緊の課題である中小企業様が多いため、それらに資する補助金活用を通じその解決を支援する事業に力を入れています。

また、パートナー企業と共に「海外への事業」に挑戦したいと思っております。
というのも、大手金融機関での中国上海留学や、新興企業での北京における新規事業立ち上げなどの経験から成長著しい新興国の勢いを肌で感じました。
一方、日本は人口の減少など経済規模の伸びが鈍化しており、中小企業も世界でサービスを展開する必要性が出てきています。
中小企業は単独ではそういった展開は障壁が高いですが、互いのシナジーを発揮することでそれが可能になると思っています。

社名にもその想いをこめています。INNOVALESはINNOVATION= 「革新」、ALES (ラテン語)=「翼、飛翔」の造語です。
人材や経営のイノベーションをパートナー企業と実現し、共に飛翔し成長し続けること、を当社の目指すべき目標と考えています。

INNOVALES株式会社 代表取締役社長
中村 清悟

代表略歴

  • 1979年

    山口県生

  • 2003年

    一橋大学商学部 卒業

  • 2004年

    日本生命相互保険会社 入社 地方支社の営業企画・海外M&A事業部・上海留学等に従事

  • 2008年

    故郷山口県にて起業 中国語教育事業・中国輸出入事業を開始

  • 2011年

    同上の起業した事業を法人化し、株式会社アジアントレンドを設立、代表取締役社長就任

  • 2014年

    株式会社ベネフィットワン上海入社 北京事業部の責任者として拠点立ち上げ・法人営業に従事

  • 2015年

    中小企業診断士登録・故郷山口県にて経営コンサルタント業開始

  • 2018年

    INNOVALES株式会社設立

会社概要

  • 会社名

    INNOVALES株式会社(イノバレス)
    認定経営革新等支援機関(ID:105435000110)

  • 代表者名

    中村清悟
    中小企業診断士・GCS認定コーチ

  • 住所

    広島本社 〒732-0828 広島市南区京橋町1-7アスティ広島京橋ビルディング

  • 電話番号

    050-1509-3083

  • 事業内容

    中小企業様向け経営コンサルティング

    • 生産性向上につながる補助金申請のご支援
    • 脱炭素化につながる補助金申請のご支援
  • 資本金

    3,000,000円