INNOVALES株式会社

CONTACT

令和2年(2020年)「ものづくり補助金4次公募(2020年11月26日締切分)」 申請サポート受付中


当社のものづくり補助金ご支援サービスの2つのポイント


ポイント①着手金10万円、成功報酬12%の明瞭な料金設定です。さらに補助金申請だけでなく、採択後から補助金受領までの大変な書類作成もご支援いたします。


ポイント②新型コロナ感染症に対応するため、全国どこからでも簡単設定・無料で打ち合わせできるWEB無料会議システムを活用してのご支援も可能です。【詳しくはこちら】



令和2年(2020年)「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」とは?(通称:ものづくり補助金)

ものづくり補助金とは生産性向上などに向けた設備投資等に対して
国から補助金が支給される制度です。

ABOUT MONO HOJO

中小企業・小規模事業者が、認定支援機関と連携して、生産性向上に資する革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための設備投資等の費用に対して2/3(条件によって3/4,1/2)まで補助金が支援され、支援される補助金額は最大1,000万円です。

例えば、下記のような補助が行われ、設備投資のための御社の実質負担が大きく軽減されます。

補助額の例

例1 600万円の機械を購入する場合 400万円補助
例2 1,500万円の機械を購入する場合 1,000万円補助

※諸条件を満たして2/3補助となった場合 ※要件によっては1000万円以上の補助の場合もあります

ものづくり補助金のメリットは?

ただし!
メリット豊富な補助金ですが申請書が採択される必要があります。

申請書が採択される必要がありますが年々、難化傾向にあります。

過去の採択率の傾向から
全国でだいたい3社に1社程度の採択と、狭き門となっています。

【ものづくり補助金年度別採択率の推移】

年度 採択率
26年度補正予算 43.1%
27年度補正予算 29.8%
28年度補正予算 39.8%
29年度補正予算 50.7%
30年度補正予算 45.0%

そこで弊社が、難関の申請書の作成をお手伝いします!

弊社に申請書作成代行する3つのメリット

補助金支援実績の一例

採択率は95.5%(H29補正1次)、直近3年(2018-2020年)で124社の支援実績。
とくに歯科医院設備と、製造業の工作機械は豊富な支援経験。

業種 補助金額 設備
生産用機械器具製造業 1000万円 CNC旋盤
輸送用機械器具製造業 1000万円 5軸制御マシニングセンタ
金属製品製造業 1000万円 マシニングセンタ
歯科医院 1000万円 CTスキャン
歯科医院 650万円 マイクロスコープ+Er:YAGレーザー
歯科医院 600万円 口腔内スキャナ+マイクロスコープ
歯科技工所 850万円 CAD/CAM製作装置一式
食品製造加工業 1000万円 食品新商品開発設備
建設業 1000万円 測量システム
IT業 500万円 ITシステム開発費

申請書作成支援者について

【プロフィール・実績】

  • 多くの支援実績と、高い採択率です。直近のものづくり補助金(平成29年度補正1次)の支援実績は21社採択で、95.5%の高採択率です。
  • 経営コンサルタントとして日常的に中小企業のコンサルティングを行っており幅広い業界に精通しています。
  • ほか補助金申請支援も多数行っており申請書作成のポイントを熟知しております。
  • 一橋大学商学部卒。
  • 中小企業診断士。

代表取締役 中村 清悟

補助金申請補助サービスの料金

成功報酬型の料金設定ですので、安心してご利用いただけます。

初回相談 無料
着手金 10万円
採択成功報酬 採択補助金額の12%
※ただし公募締切日30日以内でのご依頼は15%となります。
加点要件の資料作成支援 無料
(事業継続力強化計画など)
採択後の書類作成等支援 無料(採択後から補助金が支給されるまでの書類作成も無料でご支援します。)
当社への申込み期限、ほか 毎締切ごとに多数の依頼がございますので、お早めにご依頼ください。

申請までの流れ

留意事項


  • 設備投資額1,000万円以下の場合は成功報酬率が逓増します。詳しくはお問い合わせください。

  • 例年多数のご依頼があるため、日程等によってはお断りさせていただくこともあります。

  • 全国対応しております。具体的にはご訪問、電話もしくは無料WEB会議システム(Zoom、スカイプ等)で打ち合わせをしていきます。
    【対応可能エリア(無料WEB会議システム等)】訪問可能エリアを除くすべての都道府県。全国どこからでも簡単設定・無料で打ち合わせできるWEB無料会議システムを活用してのご支援も可能です。【詳しくはこちら】
    【訪問可能エリア】中国地方と九州地方(山口県、広島県、岡山県、島根県、鳥取県、福岡県、熊本県、大分県、佐賀県、長崎県、宮崎県、鹿児島県)

お問い合わせについて

  • (Q1)そもそも、補助金を申請をしようとしている設備が補助金の対象になるのか?
  • (A)個別にお問い合わせいただければ、可能性についてご回答いたします。

  • (Q2)ものづくり補助金制度についてよく分からないのですがご支援いただけますか?
  • (A)はい。契約を交わす前に、ものづくり補助金制度について1時間程度、ご説明します。その後に補助金に応募するか等をご判断いただいても構いません。

  • (Q3)加点の要件である事業継続力強化計画等にも対応しているのか?
  • (A)はい。それらの必要書類も追加料金なしでご支援いたします。(経営革新計画は除く)

  • (Q4)無料WEB会議システムについて詳しく教えてください。
  • (A)全国どこからでも簡単設定・無料で打ち合わせできるZoom等のWEB無料会議システムを活用します。詳しくはこちらをご参考ください。

  • (Q5)無料WEB会議システムが設定できるか不安です。
  • (A)設定方法はメールでご連絡しますが、簡単に設定できます。御社ではパソコン、タブレット、スマホのいずれかがあれば、設定できます。

  • (Q6)採択後の書類作成も大変だと聞くが、それらの書類作成も支援してくれるのか?また料金は?
  • (A)補助金受給までの数種類の書類作成もご支援いたします。それらについては追加の費用は発生しません。

などなどどんなことでもお気軽にお問い合わせください。
もちろんお問い合わせは無料です。

CONTACT お問い合わせ

まずはお気軽にご連絡ください

CONTACT