INNOVALES株式会社

CONTACT

事業再構築補助金第7回公募がスタート。締切は2022年9月30日

事業再構築補助金 補助金や中小企業支援制度

事業再構築補助金の公式ホームページにおいて
第7回公募が発表されるとともに、
締切が2022年9月30日(金)となりました。

今回は事業再構築補助金第7回公募のスケジュールと、
主に変更のあった点をご紹介します。

事業再構築補助金第7回公募のスケジュール

事業再構築補助金第7回公募のスケジュールは
下記のように発表されています。

【公募期間】
公募開始:令和4年7月1日(木)
申請受付:令和4年8月下旬頃予定
応募締切:令和4年9月30日(金)18:00

公募開始から締切まで3ヶ月程度あります。

いままでは公募開始が遅く、2ヶ月程度のことが多かったのですが、
今回は前回の応募締切後すぐに公募が開始されたので
比較的、余裕があります。

ただ申し込むにあたっての要件整理や資料の収集などはとても時間がかかるので
第7回公募に申し込まれる予定の方は遅くとも
締切2ヶ月前、つまり7月中には
準備を始めたほうが良いと思います。

事業再構築補助金第7回公募で主に変更のあった点

主な概要や変更点は下記にまとめられています。

変更点に関して、細かい点は割愛しますが、大きな変更点は「緊急対策枠」が追加されたことです。
緊急対策枠の概要は上記URLのP9,10にまとめられています。

緊急対策枠で申し込めるメリットとしては、
補助率が高い、ほかの特別枠と比べて補助金額も高い、ということがあげられます。
しかしほかの特別枠と比べて採択率に関しての優遇措置はないようです。

応募要件は、上のP9にあるように、通常の要件に加えて
2022年1月以降の一定期間の売上が物価高等の影響を受けて減少している必要等があります。

なので、端的には、直近の売上が減少していて、補助金額は通常枠の程度ほどは必要ないが、より高い補助率を求める企業様はこの緊急対策枠で申し込まれたほうが良いです。

以上、事業再構築補助金第7回公募に関する情報共有でした。
当社も引き続き事業再構築補助金に関してはご支援させていただいておりますので必要であればお声掛けください。

“補助金情報メルマガ”